ハワイ島のトロリー情報 Part 2* Honu Express/Keauhou Trolley (Keauhou-Kona)

今回は復路の様子をご紹介します。
コナコモンズで降りたら次のトロリーが来るまで約2時間あります。
ちょうどお昼時だった事もあり、ランチをとってブラブラとしていたらあっと言う間に2時間経ってしまいました。

行きが満席だったので、帰りも座れないかなと思いましたが案外人数が少なかったです。
沢山のお店が並ぶコナコモンズを後にします。

コナコモンズを出たら、次に停まるのはインターナショナルマーケットプレイスです。
ここでの乗降場所は、裏手のTrudy's Island Artsと言うお土産屋さん前です。

ツアー参加時のお勧めスタイル 次の停車場は、地ビールとピザで有名なKona Brewing Company
ここは平日でも夕方になると行列ができるレストランですが、我が社の新しいツアー”コナに恋して”もこちらの夕食付きです!
前半で往路からこのレストランに来るにはカイルア桟橋で降りた方が早いとレポートしましたが、キングカメハメハホテル前(カイルア桟橋)からここに来るのに、40分かかるからです。気にならない方はそのままトロリーに乗ってここまで来てもいいでしょう。

次に停まるのはコナコーストショッピングセンターです。
ここには地元日系人が始めたスーパーKTA、ジャンバジュース、オレンジツリーヨーグルト、コーヒーショップなどが入っています。
ここでの乗降場所はジャンバジュース前になります。

ツアー参加時のお勧めスタイル そしてまたカイルア桟橋に戻って来ます。
乗降所は行きと同じ、ストップサインの前です。

次はまたコナインショッピングビレッジです。

ツアー参加時のお勧めスタイル ウォーターフロントロウです。
ここには、ババガンプ(シュリンプ料理が有名なレストラン)、インド料理レストランデイライトマインドカフェなどがあります。
ここの次はレストランHuggo'sの近くに停まります。行きで停まったのはココナッツグローブマーケット。お互いに近くです。
ロイヤルコナリゾートにお泊まりのお客様は帰りはレストランHuggo'sで降ります。

帰り道、トロリーから見えるビーチ、Honl's。
最近整備されて、のんびり出来るビーチになりました。

ツアー参加時のお勧めスタイル ロイヤルシークリフ、コナバイザシー、コナバリカイと順に戻っていきます。

マジックサンドビーチでも停まります。
今日は比較的白砂が戻って来てますね。ここはある時白砂のビーチかと思えば、波が砂をさらって岩場のごつごつしたビーチになったりする事から”マジックサンド”ビーチと言われています。

ツアー参加時のお勧めスタイル カアルウビーチパーク前です。
どこのビーチに行くにもだいたいそうですが、満潮と干潮の時間を知って行くと良いかなと思います。

ツアー参加時のお勧めスタイル 楽しいトロリー旅もそろそろ終わり、最後から2番目の停留所、ケアホウショッピングセンターです。

ツアー参加時のお勧めスタイル 今回私達が乗ったのは、一番後ろの席でした。
一番後ろの席は面白かったです。遠心力が効いて、ちょっとしたスリルを味わえました!!

このトロリー片道2ドルでコナの旅が楽しめますが、景色も楽しめるしなかなか充実した旅となりました。
ここに永いこと住んでいても楽しめましたので、もしお時間がある旅行者の皆さんにも体験して頂けたらと思います。

アクセス情報

【最寄りアコモデーション乗降所】
シェラトン・コナリゾートホテル
ロイヤルコナリゾートホテル
カイルア桟橋前(キングカメハメハホテル)
コナバリカイ
コナバイザシー
ロイヤルシークリフ
【営業時間】
始発・シェラトン・コナリゾート発 午前9:00
最終・コナコモンズ発 午後8:27
【運転所要時間の目安】
シェラトンからコナコモンズまで約60分
帰りのトロリーが来るまで約2時間