ハワイ島のトロリー情報 Part 1* Honu Express/Keauhou Trolley (Keauhou-Kona)

今回は、シェラトンコナリゾート(ケアウホウ地区)からコナのショッピングセンター(コナコモンズ)を往復するトロリー(シャトル)のご紹介です。
通称Honu Express(ホヌエクスプレス)は、シェラトン・コナリゾートホテルの玄関前を出発点とし、アリイドライブを辿り、途中ウォルマートやメイシーズにも立ち寄りながら、スポーツオーソリティやロスドレスなどが入るコナコモンズと言うショッピングセンターまで走ってくれます。
片道2ドルです。乗車の際に運転手に渡します。

シェラトン・コナリゾートホテルの玄関を正面に見て、少し左側にベンチがあります。
私が行った時はベンチに一人しか座っていなかったので、ガラガラじゃない??と余裕で構えて居ましたが、トロリーが来ると続々と何処からともなく人が集まってきました。(笑)

座れるかな?と思っていましたが、超満員での出発です!!
ちなみにこの日は午前11:00発のトロリーに乗りましたが、一番忙しい時間帯だったかもしれません。
一番始発は午前9:00発です。

ツアー参加時のお勧めスタイル まず最初の行く先はケアウホウショッピングセンターです。
ちょうど土曜日だったと言う事もあり、ファーマーズマーケットが開かれていました。
立っての乗車でしたので、苦しい角度からの写真となってしまいました。(言い訳するなー by Aki)

次はカアルウビーチパークで停まります。
この日はとってもいいお天気で
風も気持ちよく最高のトロリー日和でした。

ツアー参加時のお勧めスタイル トロリーの一つの楽しみは、目線が少し高いので、いつもの角度とはまた違った景色が見られる事です。
海の色がとても綺麗です。
さすがコナの海!!

コンドミニアムにもいくつか停まります。
ここはロイヤル・シー・クリフと言うコンドミニアムですが、
コナバリカイ、コナバイザシーにも停まります。

ツアー参加時のお勧めスタイル ホテルは、ロイヤルコナリゾートにも停まります。
ケアウホウからコナ方面に乗車の場合は、アメリカは右側通行ですので道路の右側に渡っておきましょう。

ここは、ココナッツグローヴマーケットプレイスです。Lava JavaやOutback Stake Houseなどのレストランがあります。
カフェやカヴァスタンドなどもあります。
コナの町を散策するなら、ここで降りても良いかもしれません。

ツアー参加時のお勧めスタイル 青い屋根のウォーターフロントロウと言う建物の前で停まった後に見える青い海。
ここは7月4日の独立記念日の打ち上げ花火を見るには最高のスポットとなります。

次はコナマーケットプレイス。
”コナ銀座”中心地です。
コナの町をお散歩は、ここで降りても良いでしょう。

ツアー参加時のお勧めスタイル 右に見えるのは私の大好きなカフェ「コピラニ」です。
ハワイ島で手作りのアイスクリームがとっても美味しく、一番のお気に入りフレーバーは「エクストリーム・ジンジャー(生姜)」と言うアイスクリームです!!
ベーグルサンドイッチやブルーベリーとクルミのマフィンも美味しいです!!

ツアー参加時のお勧めスタイル フリヘエ宮殿のすぐ隣にある、ネコの額ほどのビーチ。

ツアー参加時のお勧めスタイル あまりにも天気がよくて、あまりにも気持ちがいい海!!

ツアー参加時のお勧めスタイル 次の停留所は、カイルア桟橋です。

ツアー参加時のお勧めスタイル 桟橋の入り口付近にある、この「STOP」サインの前が乗り降り場所になっています。
キングカメハメハホテルにお泊まりのお客様はここから乗る事が出来ます。

ツアー参加時のお勧めスタイル これがキングカメハメハホテル。
シェラトン方面にお泊まりのお客様で、コナブリューイング・カンパニーでピザと地ビールを、とお考えのお客様は、ここで降りるのが一番近いでしょう。

ツアー参加時のお勧めスタイル キングカメハメハホテルの次はヒロハッティに停まります。
運転手さんはここで10分の休憩に入ります。

ツアー参加時のお勧めスタイル 次は~ウォルマートーーー、ウォルマートーーー。
正面玄関から向かって左側にベンチがあります。その辺が乗り降りの場所となっています。

ツアー参加時のお勧めスタイル そしてMacy's~~。(あまり大きくありませんので注意ですぞ。)
Kマートも、映画館を挟んであります。Kマートの中に入っているフードコートのスタッフト・ブレッド、美味しいですよ。モッツアレラチーズが詰まったスティック状のパンです。

ツアー参加時のお勧めスタイル そして、北側の最後の場所がコナコモンズになります。
ここには、スポーツオーソリティ、オフィスマックス、元気寿司、パンダエクスプレス、デイリークイーン、ビタミンショップ、ロスドレス、サブウェイサンドイッチなどが入っています。

ツアー参加時のお勧めスタイル コナコモンズの向かい側はTarget(ターゲット)です。ここの敷地内にはマクドナルド、スターバックスなどが入っています。
2時間どうしようか・・・・と思っていましたが、パンダエクスプレスでランチを食べたり、お店をぶらぶら見ていたらあっという間に2時間経ってしまいました。

同じトロリーが一日グルグルと廻っていますので、次にコナコモンズからケアウホウに帰る便は、2時間後となります。シェラトン・コナリゾートホテルから約1時間かけてここまで来ました。
最初は「1時間!?」と思いましたが、景色を見ながらのトロリー小旅行は1時間と言う時間の長さを全く感じさせません!!午前11:00の便に乗って、ここに着いたのが12:00過ぎ。帰りの便は午後2:20でした。もう少し時間が欲しいかな!?と言う感じでした。ターゲットなどゆっくり見たい場合は、そのまた約2時間後の午後4:30の便に乗るといいでしょう。

アクセス情報

【最寄りアコモデーション乗降所】
シェラトン・コナリゾートホテル
ロイヤルコナリゾートホテル
カイルア桟橋前(キングカメハメハホテル)
コナバリカイ
コナバイザシー
ロイヤルシークリフ
【営業時間】
始発・シェラトン・コナリゾート発 午前9:00
最終・コナコモンズ発 午後8:27
【運転所要時間の目安】
シェラトンからコナコモンズまで約60分
帰りのトロリーが来るまで約2時間